FC2ブログ
滋賀県日野町の面白い処、楽しい時を紹介、そして私の絵日記
滋賀県日野町の古い歴史や豊かな伝統文化、お祭りや、楽しい出来事などを紹介します。私の町おこしの活動や、趣味の遊びも綴ります。

プロフィール

日渓楽生

Author:日渓楽生
滋賀県の琵琶湖の東、鈴鹿山系にある「綿向山」を仰ぎ見る一帯を日野渓(ひのだに)と言います。美しい自然とともに、歴史や文化の豊かな町や村が広がっています。私はここ日野の暮らしを、多くの人に知ってほしいと思います。そして、この町がもっと楽しく、面白くなるようにと願っています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



訪問カウント

ようこそ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



猛暑を乗り切る

連日35度を超えています。道路での作業は、そんな温度
ではありません!
午前中だけで、もうへとへとです。体が壊れないように、水
分、塩分、そしてスタミナ食をとって、体調を維持しています。
皆さんも食事で自己管理をして、この夏を乗り切ってください。


IMG_6790.jpg

炎天下での作業。仲間と一緒だから頑張れますが・・・。

IMG_6837.jpg

たまご乗せ焼きそば・きゅうりもみ・豚肉と人参と牛蒡のきんぴら・茄子の揚げびたし

I焼きそば卵焼きの瀬MG_4525

鳥の肝の煮物(玉ねぎ・ショウガ・ピーマン・にんにく) スイカの皮の漬物
・スイカの皮とバナナと牛乳のスムージー


torisuikaIMG_6947.jpg

豚肉とにらとコーンの炒め物・ゴマたれかけ豆腐・キュウリの漬物

カルビ・にら・コーン 豆腐きゅうりーIMG_6921

ウリ科の夏野菜をたくさん食べる血行が良くなりますので、おすすめです。
炎天下での作業中は休憩時に絶対冷たい飲み物が必要ですが、
作業後は、夜は、できるだけ常温のものにして、胃腸を壊さないように。

スポンサーサイト




柚子ジャムと花梨シロップを作りました。

知り合いから柚子(ゆず)や花梨(カリン)

を、たくさんいただいたので、ゆずはジャムに、

カリンはシロップにしました。

柚子

 「花柚子」は、薄く輪切りにして、深い鍋でよく煮たて
てから、砂糖を3回に分けて加えて、炊き上げます。
砂糖が恐ろしいほど必要ですが・・・・。
よく見かける大きな柚子(本柚子)でジャムを作るとき
は、苦みが強いので工程に一工夫いりますが、花柚
子は簡単です。
失敗はありませんのでやってみてください。そのまま
パンに載せる。お湯を注いでお茶にする。おいしくい
ただけます。


IMG_5062.jpg


IMG_5063.jpg


IMG_5069.jpg





花梨
 
 花梨の実5個を薄く切って、ショウガ1個も薄く切って、
瓶に半分ほど入れて、氷砂糖を上から詰め込んで・・・・。
半年余りたったら、のどシロップが完成します。遠い先
のことです。
花梨はよく洗って熱いお湯をかけて水分を拭き取ってから
切ってください。超固いので包丁の扱いには気を付けてく
ださい。
昨年も作りました。甘い香り、ちょっと渋い喉薬として愛飲
しています。


IMG_5125.jpg


IMG_5126.jpg






ダイエットの献立

ダイエットと血糖値を下げる効果のある献立
        3か月の実験結果
猛暑の夏を乗り越えようと又作業にも耐えられるようにと
6月以来しっかり食べましたので、8月の検診では体重も
増え、血糖値も高くなってしまいました。
daiettos6972_6.jpg


それではと、体重を減らすように炭水化物を減らした食事
を開始いたしました。糖尿に良いとされる食べ物もとるよ
う意識しました。
結果、12月に病院で血液検査をいたしましたら、ほぼ正
常になっていました。
ダイエットをはじめたころ、炭水化物をほとんどとらないよ
うにいたしましたら、気力がなくなり、力も出ませんでした。
極端なことはお勧めできません。ご飯やパン・麺類・芋類
も少しは食べるというのが良いと思います。野菜や魚や大
豆製品が中心ですが、鶏肉や豚肉も出汁をとる材料とし
て使い食べもしました。
おやつは、ナッツ類やするめなど甘くないものを食べま
した。
体を使う作業をできるだけ毎日するようにいたしました。
血糖値を下げるとうたっているサプリメントも試してみ
ました。結果3か月で6キロ痩せました。
最近の献立です。料理が手早く、アレンジがうまくなりま
した。



daietto1IMG_3417.jpg
釣ってきたマトウダイの刺身「美味!」 日野菜の桜漬 大根の千切り(ニンニクのおろ
したものとポン酢とゴマ油をかけて)これいけます! グレのあらの潮汁に素麺を入れて
鳥の胸肉と人参・ごぼう・大根の煮込み(今いち)


daietto2IMG_3394.jpg
トマト・きゅうり・茹でたブロッコリーのサラダ 釣ってきたグレの塩焼き(うまい) 暖かいそば 
すりおろした山芋に卵の黄身と海苔と醤油をかけて・・まあまあ


daietto3IMG_3396.jpg
鯖の水煮の缶詰と白菜の煮物(健康に良いのでおすすめです) 白菜のサラダ(胡麻ドレッシ
ングをかけて、いけます!)  豆腐  釣ってきたグレの塩焼


daietto4.jpg
鳥の胸肉・レンコン・人参・こんにゃくの煮物(まあまあ) カワハギのあらの潮汁(うまい!)
いただきもののちらし寿司をふたくち いただいた山芋の短冊切りを海苔と醤油をかけて


daietto5.jpg
カツオ刺身のカルパチョ風(ニンニク・玉ねぎスライス・ドレッシング・・・うまい!) 
マトウダイのあらの潮汁(うまい!)  豆腐   きゅうりと柿と大根の刻んだもの
に胡麻ドレッシングをかけて ーこれ意外といけます!試してください
マトウダイの肝の炊いたん。うーん さっと湯がいた程度が良かったかも・・・

daietto7IMG_3419.jpg
玉ねぎの味噌汁塩昆布入り 娘が作ったリンゴの入ったパン? ダシ巻き卵(形崩れた)
柚子茶  

体重を減らすのは、食事のメニューとおや

つのコントロールでほぼ決まるようです。

又、筋肉を落とさないように体を使う作業を

毎日することも必須条件です。

私の3か月間の実験結果でした。


私のお気に入りで、皆さんにも進めのダイエット献立

①卵と豆腐のお好み焼き マヨネーズ・お好み焼きソース、青のり、鰹節をかけて、 
②大根・きゅうり・柿の短冊切りを胡麻ドレッシングであえたもの
③サバ缶(水煮)と白菜とトマトのケッチャップ煮 ニンニクとショウガのみじん切りを加えて、
 塩胡椒とマトケチャップ、そして中華万能調味料を少々で味付け
④おやつに割れせんべい
okiniiriIMG_3444 (3) okiniiriIMG_3444 (2)
okiniiriIMG_3444 (1)




グレ釣りシーズン開幕

今シーズン初めて、グレの強烈な引きを楽しみました。
そして味わいました。

IMG_3367.jpgn>
11月16日尾鷲のなじみの渡船店に釣りに出かけました。
船頭さんが「グレが上がっている」というので、鯛ではなく、グレ釣り
に切り替え、1.35の短いチヌ竿で、フカセで中層から下へゆっくり落と
し込む方法で釣りをしました。

guresikakeimg001.jpg

水深の深い湾内で、そこに浮かべてある『カセ』(小舟)からグレを釣ります。
私の仕掛けです。釣果も上がりますし、楽しめます。おすすめの方法です。


結果は、釣り友と2人で、40センチから50センチのグレ12匹!
朝2時間ほどの釣果です。時合が過ぎると、さっぱりでしたが、
一時は入れ食いで、しかも逃げ回る強い引き、糸を巻いたり出
したりのやり取りをを大いに楽しみました。

帰えり道、!知り合いの料理店や、釣り友にお渡しして、後の
4匹を家でさばきました。
三枚におろして、刺身にして、娘家族や友達に・・・
今回、2匹は切り身にして、真空パックをしました。
たくさん釣れたときは、日持ちもしますし、冷蔵庫での保管も衛
生的でスペースも取りませんので、真空パックはいいですよ!


IMG_3352.jpg
大きなクーラーに2杯


IMG_2386.jpg
4匹の調理にとりかかって、盛り付け・真空パック・キッチンの掃除・片づけまで
3時間ぐらいかかります。


IMG_3366.jpg
真空パック 塩胡椒と味噌漬け


IMG_3357.jpg
刺身そしてグレの皮を茹でて、短冊に切って、白子と同じように、ポン酢でいただく!
旨いです!
これはお友達に

IMG_2465.jpg
この時期まだ白子は小さかったですが、・・・
白子を茹でて、サイコロに切って大根おろしと刻みネギをかけてポン酢でいただきます。
口に広がる濃厚なうまみ、最高です。


IMG_3368.jpg

釣った魚を、おいしくいただくには、活き締めを丁寧にやることです。

サバやカツオやハマチなどの青魚は、首を折り、エラも切って、尻尾
に近いところの骨も切って、よく血を洗いだします。
また、ボラやアイゴ等のにおいのする魚は、頭も落として、内臓もとって
しまいます。ボラは臭いと評判が悪い魚ですが、嘘です。ボラはおいし
い魚です。塩焼きは最高です。処理の仕方です。
グレや真鯛の締め方は、まず、こめかみにクジリ(太い目打ち)を刺して
おとなしくさせてから、エラの幕を切り、尾の骨を切って海水に漬けて血
を洗い出します。
お刺身にしたい大きな魚は、さらに、尻尾のに近いところの骨を切って、そ
の骨の上部からワイヤーで神経締めを行います。神経締めは、鮮度がさ
らに増すといわれています。
ちょっとかわいそうな工程ですが、南無阿弥陀仏・・・・・です。
氷と海水を混ぜたクーラーボックスに、ナイロン袋に包んだ魚を入れて、
持ち帰ります。
孫たちから「爺爺の魚はおいしい!」と言われます。


真鯛のカルパッチョを作りました

久しぶりの爆釣です。

尾鷲の静かな湾内のカセで、50センチから60センチの
大きな鯛8枚と40センチのヘダイを1枚、合計9枚釣り
ました。4回も針外れと糸切れがありました。残念!
大型のクーラーボックスのふたが閉まらない状況になり、
10時に釣りは終了し、船頭さんに電話して迎えに来て
もらって帰りました。
帰路に釣り友達3人に、2匹づつ配って、残り60センチ
の大鯛と50センチの鯛と40センチのヘダイを持って
帰って調理しました。
今回はお刺身の他、「カルパッチョ」に挑戦しました。
暑いので、刺身ばかりでは、食が進みませんので、目先
を変えて・・・・。

IMG_3095.jpg



愛用の仕掛けです。1.35Mの短いチヌ竿、そして5Bの錘と
11から12号の鯛用の針、ハリスは3号です。
もう1本、同じ種類の1.5Mのチヌ竿に3.5号を巻いたもの
も使います。
シンプルな仕掛けですが、60センチの鯛も十分対応でき
ます。強引には糸を巻けないので、時間はかかりますが、
直に鯛の抵抗が腕に体に伝わり、その分楽しめます。

IMG_3148.jpg



これは60センチの大きい鯛!記念撮影!大きすぎて、
さばくのに、まな板も、キッチンも狭いです。

IMG_3099.jpg



大きな鯛は、鱗をとるのも一苦労です。


IMG_3108.jpg

鯛のカルパッチョをはじめます。

IMG_3127.jpg


頭を落として、三枚におろします。

IMG_3128.jpg

腹の骨をそぎ取って、中骨を落として・・・

IMG_3134.jpg

おいしい皮もいただくので湯引きにします。
熱湯をかけて、すぐに氷水に。
タオルにくるんで水気を良く拭きます。
少し薄めの刺身にします。

IMG_3138.jpg
鯛の皮に直接熱湯を大量にかける方法で、湯引きをしますと、いままでの魚の
調理の工程で、においや汚れが気になっていたのが一機に解消し、清潔になる
ように感じます。大きな魚の場合にはおすすめです。


IMG_3183.jpg



カルパッチョの準備。
お酢・砂糖・塩・胡椒・オリーブオイル・醤油・レモン汁を合
わせて、玉ねぎ・人参・レモンの薄切り・レタスを添えます。

IMG_3124.jpg


玉ねぎのスライスを水にさらして辛味をとります。にんじん
は、千切り、レモンは半円の薄切りです。レタスはちぎって
底に敷きます。

IMG_3126.jpg


サニーレタス・カイワレの緑やミニトマトの赤を加えると、
一層鮮やかなイタリアンカラーになります。

IMG_3187.jpg



完成です。とっておきの器に盛りつけました。
味も大事ですが、見た目のさわやかさが大事です。
レモンが良く効いて、ちょと酸っぱかったけれど、
夏は、お刺身よりもこの方が食が進みます。


IMG_3142.jpg

IMG_3188.jpg

「ヘダイ」!名前の響きは悪いですが、味も食感もいいです。お刺身にしました。
IMG_3176.jpg   IMG_3179.jpg


鯛とヘダイのお刺身を盛り合わせしました。皮がおいしい
ので背の方は湯引き、はらみは、炙りです。


IMG_3185.jpg


帰ってから、釣り道具を洗って、魚の鱗取りから、さばいて
盛り付けまでの調理をして、台所を掃除して、汚れた服装
を洗濯し、シャワーをあびて、近くに住む娘たちや魚好きの
友人に完成した魚料理を配って・・・。
 今回の釣り、大きな鯛を釣り上げる格闘も、大きな鯛を調
理する格闘も、大いに楽しみましたが・・・、少々疲れました。

IMG_3360.jpg
釣り道具を水でよく洗って、服装を洗濯して干します。


 釣り師で料理人の皆さん、釣り過ぎないように。
帰ってからが大変ですから・・・。


でも、やっぱり釣りに行けば、釣ってしまいます。
この後 大アジをたくさん釣りました。
鯛よりもおいしい!味は一番です。
お刺身、カルパッチョ、なめろう、骨せんべい!最高!

IMG_3190.jpg IMG_3193.jpg

IMG_3194.jpg