FC2ブログ
滋賀県日野町の面白い処、楽しい時を紹介、そして私の絵日記
滋賀県日野町の古い歴史や豊かな伝統文化、お祭りや、楽しい出来事などを紹介します。私の町おこしの活動や、趣味の遊びも綴ります。

プロフィール

日渓楽生

Author:日渓楽生
滋賀県の琵琶湖の東、鈴鹿山系にある「綿向山」を仰ぎ見る一帯を日野渓(ひのだに)と言います。美しい自然とともに、歴史や文化の豊かな町や村が広がっています。私はここ日野の暮らしを、多くの人に知ってほしいと思います。そして、この町がもっと楽しく、面白くなるようにと願っています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



訪問カウント

ようこそ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



日野ひなまつり紀行開幕

雪の舞う寒い日でしたが、風情は格別です。また、お雛様も、街の人も温かくお出迎えです。


hinamaturi2013syounoIMG_2133.jpg
2月10日より開幕しました「日野ひなまつり紀行」すでに町にはお雛様がいっぱい。町の飾りつけも毎年充実してきています。
竹飾りがたくさん並んでいる町内、提灯が軒に吊っている町内、小旗が掲げている町内、柳の枝にカラフルな布がたくさん結んでいる町内・・・、楽しい雰囲気です。
すでに遠方からの観光バスも入ってきており、天気のいい日には、家族や、お友達等の小グループなどがたくさん街を歩いておられます。
地元の人も、お雛様を飾って楽しんでおられます。また、観光客の人との触れ合いも楽しんでおられます。
私も、おばあちゃんの運営する休憩所で、火鉢に手をあぶりながら、おぜんざいをいただきました。お雛様もいいですが、甘いものもいいですねー。
今年も天気に恵まれて、たくさんの人が来られ、楽しいイベントになることを、祈っています。このブログを見られた方、ぜひ来てくださいね。
詳しくは、http://sajikimado.gozaru.jp/hinohinamturikikouhtm.htmlで。

竹で面白いものできないかと遊んでみました。

khinamaturi2013IMG_2124.jpg
今年の新作 竹アート「人生 山あり谷あり」

hinamaturi2013IMG_2126.jpg
今年の新作 竹アート「にぎわい」

hinamaturi2013IMG_2128.jpg 
雪が舞ってましたので、子供の傘をさしている竹筒飾りを作りました。余り風流ではない。失敗か?

hinamaturi2013MG_2110_20130214210855.jpg
竹筒には、手作りのお雛様からのメッセージ

hinamaturi2013IMG_2108_20130214210851.jpg
格子の向こうにはお雛様が・・・

hinamaturi2013IMG_2097_20130214210849.jpg
日野商人館の玄関

スポンサーサイト




うれしいニュース「日野椀が・・・・」

「日野椀が」が第一回の ココクールマザーレイク・セレクション に選定されました!!!

kokoku-runIMG_2091 (7)

県知事から認定書を受ける北川さん!おめでとうございます。
kokoku-ruP1030242.jpg
この町の発展のもととなった漆器産業「日野椀」、室町時代から江戸時代まで、全国の三大産地でした。すっかり途絶えていた漆器をよみがえらそうと、2004年から、日野椀復興の会を立ち上げて、その復活に取り組みました。私は、その発起人です。堅牢で扱いやすい日常品をと、一貫して、品質にこだわって、ゆっくりとした歩みで進めてまいりました。そして、今回、滋賀県が推奨する地域特産品に推薦されました。「日野椀」が第一回の ココクールマザーレイク・セレクション に選定されました!!!
制作者の北川さんは、、漆器は、装飾品ではなく、日常的に使っていただいてこそ、その良さがわかっていただけるものだとの信念で、より耐久性のある、加えて味わいもある高品質なものをと、誠実に取り組んでこられました。その作り手の真摯な姿勢と高い技術が評価されたものだと思います。努力が報われるということは、うれしいことです。
詳しくは http://hinowan.blogspot.jp/ を見てください
http://sajikimado.gozaru.jp/link4.htmlは、私のホームページの日野椀の項です。ごらんください。