FC2ブログ
滋賀県日野町の面白い処、楽しい時を紹介、そして私の絵日記
滋賀県日野町の古い歴史や豊かな伝統文化、お祭りや、楽しい出来事などを紹介します。私の町おこしの活動や、趣味の遊びも綴ります。

プロフィール

日渓楽生

Author:日渓楽生
滋賀県の琵琶湖の東、鈴鹿山系にある「綿向山」を仰ぎ見る一帯を日野渓(ひのだに)と言います。美しい自然とともに、歴史や文化の豊かな町や村が広がっています。私はここ日野の暮らしを、多くの人に知ってほしいと思います。そして、この町がもっと楽しく、面白くなるようにと願っています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



訪問カウント

ようこそ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



上手になりました!日野祭のお囃子の練習


3月から始めましたお囃子の練習も、今日が最終日です。子供達は熱心に練習したので、上達が早くて、上手になりました。7曲ありますが、そのうちの代表的なお囃子「馬鹿囃子」という曲です。聞いてください。

[広告 ] VPS

スポンサーサイト




日野祭りの準備ができました。曳山の飾りつけもでき、ダシも完成しました。

人形の顔や胴体は、男が作りますが、衣装は女性が持ち寄った生地で作ります。華やかな衣装をまとった、蒲生氏郷、伊達正宗、冬姫が完成しました。
dasikanseiIMG_2591 (2)

ダシを曳山の上に飾りました。出来栄えは我ながら素晴らしい!!!蒲生氏郷が伊達正宗とにらみ合っているところです。氏郷の兜は、愛用した「燕尾形兜」(えんびなりかぶと)と言われているものです。
<dasikanseiかくだいIMG_2591 (3)



「ほいのぼり」を奉納する春祭り

各町内から、「ほい幟」を担いで神社に向かいいます。天気は良いので、今日は良いお祭りになりそうです。その下でいただくお神酒も料理も楽しく頂けそうです。

kitanosannousanIMG_0016.jpg

kitanosanousanIMG_0020.jpg

日野地域の日枝神社の春祭りには、古来より、「ほいのぼり」が奉納されます。大きなそして満開の枝垂れ桜を思わせるような、華やかなものです。町内の皆さんが、毎年この時期になると何日も、会所に集まって手間をかけて作られます。当日は、そのほいのぼりの下で、宴会をされます。桜の開花時期と重なると、境内は、一層華やかになります。


hoinobori20130404IMG_0007.jpg
南山さんの祭り 20本余りのほいのぼりが奉納されます。

hoinogori28130404IMG_0011.jpg
その下では、町内の皆さん、宴会です。

hoinoborikitanosannousanzennkeiIMG_1455.jpg
北の山王さん 風にたなびいてます。宴会は、神社の上のほうでおこなわれてます。

hoinoborinagasujinjyaIMG_1470.jpg
中之郷の長寸神社の「ほい幟」です。

hoinoboriooyajinzyahoinoboriIMG_1474.jpg
川原の大屋神社の「ほい幟」です。高さ6メートルぐらいありますか・・・。一番立派なものです。

綿向山を仰ぎ見るこの日野の渓では、古来より、多くの特徴ある伝統行事が受け継がれております。地元の者でも詳しくは知らないことが多いので、当日ちょっと覗きに出かけるようにしたいと思います。春祭りのクライマックスは、5月3日の「綿向神社の日野祭」です。