FC2ブログ
滋賀県日野町の面白い処、楽しい時を紹介、そして私の絵日記
滋賀県日野町の古い歴史や豊かな伝統文化、お祭りや、楽しい出来事などを紹介します。私の町おこしの活動や、趣味の遊びも綴ります。

プロフィール

日渓楽生

Author:日渓楽生
滋賀県の琵琶湖の東、鈴鹿山系にある「綿向山」を仰ぎ見る一帯を日野渓(ひのだに)と言います。美しい自然とともに、歴史や文化の豊かな町や村が広がっています。私はここ日野の暮らしを、多くの人に知ってほしいと思います。そして、この町がもっと楽しく、面白くなるようにと願っています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



訪問カウント

ようこそ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013年5月3日 好天の日野祭

1カ月も前から、お囃子の練習やダシの制作に当たってきた日野祭、天気が良くなることを祈ってきましたが、当日は、絶好の晴れ!となりました。

曳山の一番ノリは、西大路の曳山です。お囃子は「神楽」とい曲でおごそかに宮入りです。

hinomaturi2013nisioujiIMG_2619.jpg

2番目は、本町です。威勢のよい若集(もう中年)のいる町内です。
hinomaturi2013IMG_2620.jpg

3番目は、我が新町です。唐破風のある美しい曳山です。
hinomaturi2013sintyoIMG_2622.jpg

曳山はそろう時間には、神社の境内は、観光客やアマチュアカメラマンや役割のある町衆で満員になります。
hinomaturi2013nigiwaiIMG_2629.jpg

曳山の裏側です。見送り幕と呼ぶ、立派な幕が曳山の後ろに、垂れさがっています。何百年も前のもの高価なものです。近年痛みがひどいので再興されています。数百万円の費用がかかっています。
hinomaturi2013hikiyamauraIMG_2628.jpg

スポンサーサイト