FC2ブログ
滋賀県日野町の面白い処、楽しい時を紹介、そして私の絵日記
滋賀県日野町の古い歴史や豊かな伝統文化、お祭りや、楽しい出来事などを紹介します。私の町おこしの活動や、趣味の遊びも綴ります。

プロフィール

日渓楽生

Author:日渓楽生
滋賀県の琵琶湖の東、鈴鹿山系にある「綿向山」を仰ぎ見る一帯を日野渓(ひのだに)と言います。美しい自然とともに、歴史や文化の豊かな町や村が広がっています。私はここ日野の暮らしを、多くの人に知ってほしいと思います。そして、この町がもっと楽しく、面白くなるようにと願っています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



訪問カウント

ようこそ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



日野祭りの曳山のダシ作り

お祭りが近づきますと、わが町内では、神輿や曳山の巡行に必要な役割を決めたり、お囃子の練習をしたり、曳山に載せるダシと呼んでいます「飾り物」の製作もします。家庭では、家の大掃除をしたり、料理の献立を考えたり、料理屋さんに注文したり、たくさんの来客を迎える準備をします。楽しみでもあり、しんどいことでもあり、年を重ねると複雑な思いです。
今年も、ダシを作っています。面白いものができそうです。


さて何ができるのか・・・順次掲載して行きます

20150420dasi1.jpg 20150420dasi2.jpg


                 20150420dasi3.jpg


20150420dasi4.jpg


20150420dasi6.jpg


お囃子の練習です。お祭り大好きな子供たちは、めきめきと上達します。 

201505maturibayasinorennsyuu.jpg


201505maturihayasinorennsyuuIMG_2274.jpg


龍の胴体の製作です。竹を編んで、紙を貼って・・・・  

20150420dasi7.jpg

20150420dasi8.jpg
ほぼ部品は完成です。色の調整、部分的に手直し、組み合わせをして、設置です。  

20150503dasi1.jpg

曳山の掃除と飾りつけを行います。そして、本番に備えて、ダシ(飾り物)の組立の練習をします。

20150503dasio2.jpg


大体こういった感じになります。おおむね完了です。お祭り当日には、雲や松の木や看板等加わります。

過去の曳山のダシです。いずれも自画自賛!傑作です。孫悟空シリーズもあり、蒲生氏郷シリーズもありました。最近は、この地域の伝承民話を紹介しています。 

dasi200905songokuayausi.jpg

dasi201005songokuu.jpg


dasi201105rikyuu.jpg


dasi201205ujisatohatujin.jpg


dasi2013datemasamune.jpg


dasi201405okimenoona.jpg

5月3日は日野祭り、天気もよさそうなので見に来てくださいね!そして、「力作のダシ」もみてください。





スポンサーサイト




春の訪れ

日野の里に、春がやってきました。
4月4日、北の山王神社では、十数本のほいのぼりが奉納されて、たくさんの人でにぎわっていました。
幸いにも穏やかな天候で、ほいのぼりの下では、町内会の宴会が行われていました。
そのわきにある桜が、そして東の斜面の桜林も満開でした。


わかむらさんのいえから


日枝神社正面

山王さんのほいのぼり桜



日野の桜の名所を巡ってきました。

曇り空、風もなく、穏やかな良い天気でした。



日野川ダム釣り

ヘラブナ釣りと桜 日野川ダムにて

日野川ダムあずまや

お弁当を開ろげて…




川原の桜

誰も見に来てませんが・・・ここは素晴らしいところです。 東桜谷の川原です




小学校の校庭
 
 小学校の桜の木 毎年子供たちの入学を祝います。




ひばり野

ひばり野の桜 ぼんぼりもかざってあって・・・天気が良ければ・・・



別所の土手

別所の堤は、昔から有名です。川沿いに続いています。




時に追いかけられるようにあわただしく暮らしていますが、
今日は、桜めぐり・・・。
一瞬の満開、一雨で色あせる桜、
近頃、季節、時の流れの速さを感じます。

 「限りあれば 吹かねど花は 散るものを
  心短き 春の山風」
 
 
蒲生氏郷の辞世の句です。