FC2ブログ
滋賀県日野町の面白い処、楽しい時を紹介、そして私の絵日記
滋賀県日野町の古い歴史や豊かな伝統文化、お祭りや、楽しい出来事などを紹介します。私の町おこしの活動や、趣味の遊びも綴ります。

プロフィール

日渓楽生

Author:日渓楽生
滋賀県の琵琶湖の東、鈴鹿山系にある「綿向山」を仰ぎ見る一帯を日野渓(ひのだに)と言います。美しい自然とともに、歴史や文化の豊かな町や村が広がっています。私はここ日野の暮らしを、多くの人に知ってほしいと思います。そして、この町がもっと楽しく、面白くなるようにと願っています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



訪問カウント

ようこそ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



「ひなまつり」の準備始まる

2017hinamaturiposuta.jpg


いよいよ「日野ひなまつり紀行」!

 準備が始まりました。



まずは、会場にたくさん飾られる竹の置物の作成からです。
そして、竹に描かれたおひな様の製作です。
最近は、お土産品として、又まちかどの楽しい余興として、
この竹絵が定着しました。

毎年太い孟宗竹の生えている竹藪を探します。
所有者の方にお願いをして、竹を切り出しています。
今年は、山松尾というところにいい竹藪がありました。

2017takeyabuyamamatuo.jpg



竹藪から切り出した竹は、作業場で、
それぞれの目的に合った長さに切って、
形を整えます。

すべて手作業ですから、翌日は腕や背中が痛くなります。
竹絵も、細かい根気仕事、毎日夜なべしています。


2017hinamaturitakesagyou.jpg

竹の加工作業



2017hinamaturitake.jpg

竹絵用の竹キャンパス



2017hinamaturitakeesagyoutyuu.jpg

チラシ・ポスター・竹絵の製作中
気力が薄れたのか、スタミナ不足か、もう年なのか・・・、
製作のペースが遅くなりました。進みません。自分にムチです。




2017hinamaruritakee.jpg
下書き・色塗り・縁取り  根気の持続

2月12日開幕です。ぜひお越しください。
私の「根気の成果」? まちかどに飾っている竹絵に注目してください。


IMG_0636.jpg

昨年の 竹の まちかど飾り です。
IMG_0623.jpg


スポンサーサイト